アクセスカウンタ

axes厩舎〜個人馬主への道〜

プロフィール

ブログ名
axes厩舎〜個人馬主への道〜
ブログ紹介
通算戦績 407戦45 27 25 310
勝率.111 連対率.177 複勝率.238


一口馬主16年目に突入
目下、6世代連続勝ち上がり率100%
50歳までに地方の個人馬主、
60歳までにJRAの個人馬主を目指します
zoom RSS

宝塚記念

2017/06/24 16:21
◎ キタサンブラック
○ シュヴァルグラン
▲ シャケトラ

上半期GT最終戦は雨模様。
ちょっとしたスキが生まれる可能性はありますが、あまり手を広げてもガミるだけなので、上記3頭に絞り込みました。
大本命のキタサンブラックは、実はここが最適の舞台だと考えます。
春をGT2戦に留めたローテーションも好感で、よほどの変調がない限り、2着を外すことは考え辛いでしょう。
勝ち切って凱旋門賞に向かってほしい。
逆転の目がある可能性はシャケトラの方。
阪神はもっとも実績のある舞台ですし、距離もベストだと思います。
鞍上も一発を狙えるルメール騎手。
展開が紛れるようだと、ゴール前での大逆転があるかもしれません。
シュヴァルグランは…あくまで2着候補の筆頭という見解。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


在厩馬

2017/06/23 17:24
〜ドリームドルチェ〜
来週の福島競馬、テレビユー福島賞が目標。
鞍上は野中騎手に戻ります。
中間の状態は良さそうです。
相手次第ですね。
降級馬が何頭加わってくるかでしょう。
勝ち負けできれば芝路線になるでしょうし、歯が立たなければ得意の新潟ダートに向かうことになりそう。
いずれにしても、今夏のオープン入りを実現してほしい。

〜ドリームハヤテ〜
再来週の福島競馬、障がいオープン競走が目標。
鞍上は熊沢騎手に戻ります。
こちらも主戦に戻してくれました。
得意の舞台で、オープン2勝目を狙います。
ここを勝てば、いよいよ秋は重賞路線でしょう。
期待しています。

6月は寂しい1ヶ月となりました。
カイザー、エイムはメド立たず。
メテオは札幌で復帰予定。
新馬ではポートナイトサイトが入厩間近。
新潟開催か?
フラントイオはしばらく時間が掛かります。
7月からの反攻は、ドルチェとハヤテの走りに懸かっています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


セレクションセール2017

2017/06/19 17:07
今年は、7月18日(火)に開催されます。
昨年は、TCライオンが5頭を落札。
募集ラインナップに加わりました。
今年もラインナップの中心になる可能性がありますので、大いに注目したいと思います。
注目馬は以下の通り。

1. グッドファイト×ブラックタイド ♂
19. シークレットコサージュ×ゼンノロブロイ ♂
21. クリムゾンフレア×スウェプトオーヴァーボード ♂
40. ファビラスタイム×ダイワメジャー ♂
45. シンコームーン×シニスターミニスター ♂
59. デンコウレジーナ×ヨハネスブルグ ♂
68. ワキノドライバー×ベルシャザール ♂
105. デヒアバーズ×ハービンジャー ♂
132. クライフォージョイ×スクリーンヒーロー ♂
151. シンボルスカ×ゴールドアリュール ♂
195. キャットガール×キングズベスト ♂
203. オペラガール×サウスヴィグラス ♂
212. エンジェルライト×ブラックタイド ♂
216. ペルファヴォーレ×グランプリボス ♂

結果的にすべて牡馬になりました。
いかにも高くなりそうな馬は除外しましたが、それでも結構残りました。
動画が公開される馬もいますので、さらに絞れるかもしれませんが、個人的には昨年の同セールより上だと思います。
この中では40番が一番良く見えます。
でも、高くなりそうかな…。
昨年のフラントイオのような、成長遅めで比較的安く落札できそうな馬が狙い目。
45番、68番、105番、216番が面白そうですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


全馬動向

2017/06/15 19:36
〜フラントイオ〜
右前球節がウイークポイント。
腫れは収まってきていますので、このまま順調に回復してほしい。
馬体は明らかに良くなってきていますので、手加減なく調教ができれば走ってくれると思います。
デビューは年明けでも仕方がないでしょう。

〜ポートナイトサイト〜
先週には入厩するはずでしたが、皮膚病を発症し自重。
少し時間は掛かりそうです。
福島の線はなくなり、新潟が有力になってきました。

〜シルヴァーメテオ〜
北海道戦が目標ですが、復帰は札幌になりそうです。
元々、馬体はもっと増えていいと思っていましたので、徐々に増えてきているのは良い傾向。
順調に復帰できれば、活躍は大いに期待できます。

〜エイム〜
完全に仕切り直しになりました。
今回の休養で精神面、肉体面でリフレッシュできたなら、もう一度、期待を賭けてみたいと思います。

〜ドリームドルチェ〜
目標のテレビユー福島賞まであと2週。
時間は十分ありますので、良い状態で臨んでくれるでしょう。
久々の芝になりますが、福島ならチャンスはあると思います。
オープンからの降級馬がどれくらい参戦するかですね。

〜ドリームカイザー〜
蹄の状態は一進一退が続いていましたが、今回のレポートでは少し進展がありました。
このまま順調に回復することを願うのみ。

〜ドリームハヤテ〜
7月2週目の福島が目標。
最も得意の条件なので、期待しています。

わが厩舎2017年前半戦は6月に出走馬がないので、未勝利に終わることが確定しています。
7月もハヤテとドルチェのみですが、何とか勝ち鞍を挙げてほしい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


在厩馬

2017/06/08 21:04
〜ドリームドルチェ〜
7/1福島競馬、テレビユー福島賞に出走予定。
スピード一辺倒の馬場にならない福島なら芝でも歓迎。
直線平坦コースも合っていると思いますので、本当に芝適性があれば勝ち負けに加われるはず。
勝ち負けに加われないなら、ダートに専念した方が良い。

〜ドリームハヤテ〜
7/8福島競馬、障がいオープン競走に出走予定。
現状、ベストの条件。
久々も問題ないので、ここは勝負レースです。
良い状態で向かってほしい。
夏競馬なので、もう少し馬体を絞ってほしい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


安田記念

2017/06/03 17:56
◎ エアスピネル
○ ロゴタイプ
▲ ブラックスピネル
△ イスラボニータ
△ ビューティーオンリー
△ ロジチャリス
△ ヤングマンパワー

ちょい足りずのメンバー構成ですが、面白い一戦。
GT初制覇の懸かるエアスピネルを本命。
善戦マンタイプですが、ここは最大のチャンスだと思います。
馬券は連軸狙いですが、勝ち切ってほしいですね。
昨年の覇者ロゴタイプは、相変わらず人気にならない馬。
展開次第で昨年の再現はあり得ます。
ブラックスピネルは鞍上の勢いを買いました。
父タニノギムレットにとっては、牡馬のGT馬を出したいところ。
ブライアンズタイム系が途切れるのは勿体ない。
以下、帯に短し襷に長しのメンバーなので、どの馬にも戴冠のチャンスはありそうです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


全馬動向

2017/06/02 07:40
〜ドリームハヤテ〜
27日に帰厩。
7/8福島競馬、障がいオープン競走が目標。
余裕を持って、戻してくれました。
年齢的に仕上がりに時間が掛かると判断したのでしょうか。
良い判断だと思います。
方針転換だけは勘弁。

〜ドリームカイザー〜
右前蹄の腫れと熱感コメントが消え、反対に左前蹄の熱感が追加。
弱った蹄にトラブルが続きます。
幸い、左前は打撲が原因とのこと。
外傷なら少し安心しました。
内から来るものなら、覚悟が必要でした。
気長に待つしかないですね。

〜ドリームドルチェ〜
7/1福島競馬、テレビユー福島賞が目標。
次走は久々に芝になりそうです。
極端に速い時計にならない平坦の福島は合っていると思います。
クラス再編後で、オープンからの降級馬が怖いですね。
相手次第ですが、芝でも戦えると思っています。

〜エイム〜
数を使えることに価値を見出していましたが、ここにきて頓挫。
実戦で変なクセが付いてしまい、抜かれたら終わりの連続。
前に行ける脚もないので、かなり厳しいですね。
障がい戦での変わり身に望みをつなぐ判断は、賢明だと思いますが…。

〜シルヴァーメテオ〜
函館、札幌戦が目標。
滞在競馬は向くかもしれません。
後ろから行く馬には、マクれるスピードとコーナリング能力が鍵。
ダート1700mではなく、芝も含め長距離を考えているのかな?
トモはまだまだ成長が必要。

画像


〜フラントイオ〜
球節の不安で乗り込みを中断していますが、休養で馬体は程よくフックラし、かなり見栄えしてきました。
馬体の成長に脚元が追い付いていないようですが、大きな頓挫なくじっくりやっていければ、将来性はありそうです。
デビューは来年でも構わないので、無理に進めないでほしい。

画像


〜ポートナイトサイト〜
今週末か来週に入厩予定。
順調に進めば、福島デビューも可能でしょう。
ゲート試験と調教の動きに注目。

毎年、1頭1頭加入させ、今年の2頭で計7頭に増えました。
しばらく引退馬がいませんでしたが、ハヤテやカイザーは年齢的に引退が近づいてきています。
さらに、完全な頭打ちのエイムは、いつリストラされても不思議ではありません。
今年2頭補強したことは、良かったと思います。
2頭共、勝ち上がってほしいですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

axes厩舎〜個人馬主への道〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる